導入事例

Foodaly

宮崎県宮崎市を中心に7店舗のスーパーマーケットを展開するハツトリーは、11月8日にハウス電子マネー「FOODIES CLUB」カードの提供を開始しました。電子マネーを導入したことで、会計がスムーズになり、レジ処理速度の向上につながっています。従業員からは、「金銭授受がないことで釣銭間違いによるプレッシャーが減少した」や、店舗を利用するお客様からは「財布や小銭を持たなくて済むので買い物が楽になった」、「銀行口座の登録がない分安心して使えるようになった」というコメントをいただいています。

URL

http://www.foodaly.jp/

運営

株式会社ハツトリー

導入時期

2019年11月8日

利用機能

ハウス電子マネー

プレスリリース

https://www.arara.com/news/press/entry6429/

 

カード名称

FOODIES CLUB

チャージ上限

130,000円

チャージ特典

FSP(フリークエント・ショッパーズ・プログラム)
当月累計支払額に応じて、翌月のチャージ時にプレミアムを付与します。

この企業と同じ業種の事例

この企業と同じエリアの事例

独自Pay(ハウス電子マネー)の導入は
私たちにご相談ください

Contact
お電話でのお問い合わせはこちら
【平日】10:00~19:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
アララ キャッシュレスが
選ばれる理由が3分で分かる。