導入事例

ハッピー六原

京都府のスーパーマーケット「ハッピー六原東山店」は、お客様へのサービス向上を目的に2017年4月よりハウス型電子マネーサービスを開始されました。また、スタート時には通常よりもおまけが3倍付与されるスタートキャンペーンも実施され、顧客へのサービス向上に取り組まれています。

運営

六波羅サービスセンター協同組合

導入時期

2017年4月1日

利用機能

ハウス電子マネー

プレスリリース

https://www.arara.com/news/press/entry5034/

 

カード名称

HAPICA PLUS

チャージ上限

100,000円

チャージ特典

・チャージ金額1,000円以上に対し1%のプレミアムバリュー付与

【有効期限】
2年間

【入会費】
300円

この企業と同じ業種の事例

この企業と同じエリアの事例

独自Pay(ハウス電子マネー)の導入は
私たちにご相談ください

Contact
お電話でのお問い合わせはこちら
【平日】10:00~19:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
アララ キャッシュレスが
選ばれる理由が3分で分かる。