導入事例

セブン

徳島県を中心にスーパーマーケットを18店舗展開する株式会社セブンは、レジ処理スピードを速め、お客様への利便性を高めることを目的にハウス電子マネー機能付きポイントカード「セブン・ブルーチップカード」の提供を11月16日に開始いたしました。

導入から約2カ月経った時点で、当初の目的であったレジ処理スピードは向上し、お客様のレジ待ち時間の短縮につながっています。また、シニア層のお客様からは、「精算時に焦らなくて済むようになった」といった声をいただいています。

URL

https://super-seven.jp/index.html

運営

株式会社セブン

導入時期

2020年11月16日

利用機能 ハウスポイント、ハウス電子マネー

 

カード名称

セブン・ブルーチップカード
発行手数料 -

チャージ上限

100,000円

チャージ特典

「7のつく日は」1万円チャージ毎に100ポイントを付与

ポイント

現金または電子マネーでのお支払い100円 (税別)毎に1ポイントが貯まります。 ポイントが250ポイント貯まるとブルーチップ ギフト券(ハーフ券)を1枚進呈致します。

この企業と同じ業種の事例

この企業と同じエリアの事例

独自Pay(ハウス電子マネー)の導入は
私たちにご相談ください

Contact
お電話でのお問い合わせはこちら
【平日】10:00~19:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
\3分で分かる/
アララ キャッシュレスが選ばれる理由。